【幻冬舎】見城社長の「部数さらし」ツイートに作家から集中砲火 「完全に一線越えてる」 ★14

1 :みつを ★:2019/05/19(日) 16:46:19.40 ID:2Piv1xrt9.net
https://mainichi.jp/articles/20190517/mog/00m/040/008000c

幻冬舎・見城社長の「部数さらし」ツイートに作家から集中砲火 「完全に一線越えてる」
 2019年5月17日 14時38分(最終更新 5月17日 14時49分)

 作家の津原泰水さん(54)が、幻冬舎のベストセラー「日本国紀」を批判したところ、同社から刊行予定だった文庫本の出版が取りやめになった問題で、同社の見城徹社長は16日、本の文庫化について「僕は反対していた」「実売1800部もいかなかった」などとツイッターに投稿した。見城社長は投稿を削除したが、非公表の「実売部数」を公にしたことに、作家などから「作家に対する敬意はゼロなのか」「編集者のモラルにもとる」など、厳しい批判が相次いでいる。【吉井理記/統合デジタル取材センター】

 問題のツイートは、見城社長が文庫化取りやめについて、同社ではなく、津原さんから持ちかけられた、と主…
この記事は有料記事です。
残り759文字(全文1045文字)

見城社長が投稿した「謝罪」ツイート。実売部数について「本来書くべきことではなかった」などとつづっている
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/05/17/20190517mog00m040006000p/11.jpg?1

★1の立った時間
2019/05/17(金) 15:11:17.24

前スレ
【幻冬舎】見城社長の「部数さらし」ツイートに作家から集中砲火 「完全に一線越えてる」 ★13
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558196315/

219 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 01:56:24.68 ID:sB1WRFG40.net

>>218
出版界のルールっていうより社会人として社長として普通にアウトだろ
喧嘩したからって取引先と縁を切るならともかく
相手の売り上げ晒すとかやったら個人経営の会社でなかったら首飛ぶわ

510 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 04:36:16.20 ID:sB1WRFG40.net

>>508
お前の日本語がマジで理解出来ない

423 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 03:50:21.76 ID:z1f4i9Jw0.net

>>421
同業者だが、本物っぽいなあなた

990 :名無しさん@1周年:2019/05/21(火) 08:41:23.57 ID:xx4qP+800.net

さて埋めようか?

927 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 10:46:56.00 ID:zR/Gpks10.net

天皇や総理に下痢設定なんて失礼だろ怒られるの当然

915 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 10:29:48.94 ID:brZOhI7x0.net

なんか、百田の仕事は雑。首相が言及するような本じゃない。

370 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 03:16:37.40 ID:0YWJr9Rr0.net

>>365
昨今の出版不況でめんどくさくても実売のほうが有利なんだと

554 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 05:07:57.22 ID:0YWJr9Rr0.net

>>552
何が売れるか分かんないのに?

>>553
津原は文芸もやってるでしょ?

301 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 02:37:53.33 ID:0YWJr9Rr0.net

たぶんもうお金ないと思うよw

293 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 02:34:25.26 ID:rb36wOkP0.net

>>288
まあそれ自体は本当だし
少女小説やめるときの理由がそれだったので
当時めちゃくちゃ本も売れたし
その中でも少女小説売れたからね
今で言うラノベみたいなもんだし

882 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 09:20:36.34 ID:brZOhI7x0.net

プロパガンダやるなら、あいてを見定めなきゃダメ。馬鹿を演じてたんじゃなくて、ホントの馬鹿なんだってのにガッカリした。

808 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 07:09:36.57 ID:0YWJr9Rr0.net

>>805
俺個人がつまらないと思うのと他の大多数への影響力にどんな関係が?
それでも平積みされない漫画とは何か?

179 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 00:46:32.72 ID:iUPnunNY0.net

>>172
現状認識が甘いなw
百田とその仲間以外の作家から嫌われだしている。
作家にはそれぞれのファン層がおり
いまや百田とその仲間vs一般国民ぐらいの勢いで叩かれだしている。

百田とその仲間が未だに燃料投下で収まる向きはない

143 :名無しさん@1周年:2019/05/19(日) 21:38:52.65 ID:2qK9GYFK0.net

アルチュール・ランボオ も結局死んでからの方が
ずっと売れてるんじゃないのか。
詩人系なんかには、死んでから評価というのが結構いそうだが。
そもそも詩人は、何か話題性でもなければ、なかか売れないしね。
夭折が喜ばれるという、画家に似た存在でもあろう。

59 :名無しさん@1周年:2019/05/19(日) 18:45:32.55 ID:nbf25eJN0.net

8部数を発表したんじゃなくて売れないと罵倒したんだろ。編集者の社長が。
しかも安倍総理自民党の手下の百田尚樹というネット右翼が書いたウソ歴史本を批判した作家を罵倒したんだろ。

282 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 02:29:17.93 ID:DRXfafcg0.net

>>279
百田はだんだん、ゴーマニズム宣言の作者みたいになってきたな。

204 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 01:37:45.89 ID:sB1WRFG40.net

>>202
というかトップクラスの作家に書かないって言われたら終わりだもの
幻冬舎のビジネスモデル的には

893 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 09:33:45.04 ID:dxBJrkJx0.net

なあなあのぬるい業界とバレちゃったな

686 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 06:25:02.97 ID:sB1WRFG40.net

>>681
それまじで言ってる?
そういう売れてる本だけ売ってる小さい書店からどんどん潰れたのですよ
そういう本は駅前の書店やネットで買うからサラリーマンとかは

503 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 04:32:10.71 ID:0YWJr9Rr0.net

>>500
お前の言語能力は勘弁してほしいわ

742 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 06:44:44.24 ID:iUPnunNY0.net

>>740
実際長期になれば津原の方が売れている

442 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 03:59:50.13 ID:0YWJr9Rr0.net

>>437
八百屋かよ

337 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 02:55:37.17 ID:SrpqhlbQ0.net

単純に「実売部数を表に出すのが悪い」って話じゃないんだよな
少なくとも中堅以上の出版社は、実売部数は公表しない
作者本人が聞いても教えてくれないのが普通だ
その理由は良く分からないが、おそらく出版社側の都合

評価が定まった大作家は別として、中堅以下の作家だと
表紙イラスト、装丁、宣伝文句、売り場確保などの
作品内容以外の要素が販売部数を左右するが、これらは編集者が決める
しかも、大御所作家に頼まれたり、会社幹部の知り合いの絵描きを
作家の意向に反して表紙や挿絵に押し込んだりするのも良くある話

活字作品だと、読まなきゃ良し悪しは分からないし、
漫画と違って短時間の立ち読みで評価するのも難しいわけで、
必ずしも良い作品だから売れるというわけでもない
プロの場合、出版社が作者を選ぶと同時に、作者も出版社を選ぶ
実売部数をさらすと、「これしか売れない会社じゃ書けない」と
作家が流出するおそれがあるから、出版社の都合上秘匿しているわけだ

というわけで、実売さらすならさらせばいいんだが、
だったら自分の会社から出している全作品をさらせよ、という話
作者が同じでも売れたり売れなかったりするので、今回の場合は、
「売れてない作品だけ取り上げているんじゃ?」という疑惑も残る
実際、津山やすみは木補的に売れる作家だしね

84 :名無しさん@1周年:2019/05/19(日) 19:46:33.27 ID:cLWirN2h0.net

>>82
確かに>>57みたいなツイート知ってしまうと忘れられんなw

931 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 11:10:32.38 ID:auEXkuxN0.net

ツイッターやめる模様。

411 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 03:42:17.08 ID:sB1WRFG40.net

>>408
印税ってそれこそ1割以内の話であって
所詮は誤差だっていうの
部署でその管理コストのために一人雇ったら
1000万近く飛んでいくのに何考えてるんだwwww

726 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 06:37:51.56 ID:Y5NQdYcV0.net

>>720
だよね。
自分も作家の世界ってずいぶん生ぬるい業界なんだなと思った

278 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 02:27:39.01 ID:1X1UQFDe0.net

>>261
無職に社会人の常識説いても無駄
だから発狂

487 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 04:22:20.35 ID:SBKg2GWd0.net

1800万だったら文句言わねえんだろ?
プライドが傷ついちゃったからキレてるだけじゃんこいつら

450 :名無しさん@1周年:2019/05/20(月) 04:04:15.70 ID:sB1WRFG40.net

>>443

大手の思想的に言えば300万でつくれる本年100冊つくって3億円
その中でアニメ化やらドラマ化
映画化する作品一冊だして100万部売れたら10億円
そのうち5億がワイらの給料もっと売れたらボーナスみたいな世界で生きているので

根本的に言えば部署としてこれなの
うち文芸2部としたら一人給与平均1000万で20人いたら年間コスト2億xその他コストあわせて2億で4億 作家付き合いの経費1億

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑